共通メニュー

チーム詳細

大分県代表 杵築中クラブ

大会出場にあたっての目標
九州大会での悔しさを胸に、オフの間は野球に必要な精神力や身体能力をアップさせるトレーニングにチャレンジしてきました。この大会では、その成果を存分に発揮したいです。
チームのモットー
日頃の生活・学習態度がそのまま野球に反映するということを常に意識し、ユニホームを着ているときは監督の言う「一生懸命」を合い言葉に攻守交代の全力疾走や副キャプテン豊田の大きな声にリードされた「全員で元気よくやる野球」をモットーにしています。
アピールポイント・過去成績
昨夏の県大会予選の7試合で失点1という数字が示すようにピッチャーを中心にした守りのチームですが、キャッチャーも強肩なのでボールを使った練習がスタートしてからは「攻めの守備」をテーマにピンチをチャンスに転じるプレーにも取り組んできました。

チーム写真

▲ このページのTOPへ

試合結果

2回戦

2010年3月28日(日) 競技第2日 /四ツ池公園浜松球場  第1試合

常葉学園橘中学校クラブ(開催地) VS 杵築中クラブ(九州(大分))

  1 2 3 4 5 6 7
常葉橘 0 0 0 0 0 0 1 1
杵築 0 0 0 0 0 0 0 0

【バッテリ−】
 青島勢 − 綾部  (常)
 塩谷  − 田中  (杵)

【二塁打】
 綾部 (常)

▲ このページのTOPへ

1回戦

2010年3月27日(土) 競技第1日 /四ツ池公園浜松球場  第1試合

氏家クラブ(関東(栃木)) VS 杵築中クラブ(九州(大分))

  1 2 3 4 5 6 7
氏家 0 0 0 0 0 0 0 0
杵築 0 0 1 0 0 0 X 1

【バッテリ−】
 三浦−石田 (氏)
 塩谷−田中 (杵)

▲ このページのTOPへ

その他の大会

平成22年度

QRコード

バーコードを携帯電話で読み取り、
携帯サイトにアクセスして下さい。

▲ このページのTOPへ