共通メニュー

チーム詳細

秋田県代表 男鹿南秋クラブ

大会出場にあたっての目標
秋田県では冬期間は雪でグラウンドが使用できません。そんな中、ドーム球場や室内練習場を借りて練習会を重ねてきました。今できる精一杯の力で、まずは1勝を目指します。
チームのモットー
・地区の代表として、また秋田県の代表としての自覚と誇りをもって、真剣な態度で野球に取り組むこと。
・感謝の気持ちを忘れず、礼儀正しく行動すること。
・みんなで声をかけ合い、守備では基本に忠実に守り、攻撃では機動力を生かして1点をねらうこと。
アピールポイント・過去成績
秋田県の男鹿半島と八郎潟の周辺市町村から選ばれた18名です。中日の落合監督をはじめ、プロ野球選手や甲子園球児をたくさん輩出している、とても野球の盛んな地域です。野球ができる喜びを感じながら、仲間を信じて一つ一つのプレーを全力で行います。

チーム写真

▲ このページのTOPへ

試合結果

準々決勝

2010年3月28日(日) 競技第2日 /磐田市豊岡球場  第3試合

埼玉NORTH(関東(埼玉)) VS 男鹿南秋クラブ(東北(秋田))

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
埼玉N 0 0 0 1 0 0 0 1 4 6
男鹿南 0 0 1 0 0 0 0 1 1 3

特別延長戦

【バッテリ−】
 槙村、関根、勝山、槙村 − 長原 (埼)
     宮田      − 三浦 (男)

【三塁打】
 加藤広 (男)
【二塁打】
 加藤諒、加藤広 (男)、利根川×2 (埼)

▲ このページのTOPへ

2回戦

2010年3月28日(日) 競技第2日 /磐田市豊岡球場  第2試合

男鹿南秋クラブ(東北(秋田)) VS 大嶺クラブ(中国(山口))

  1 2 3 4 5 6 7
男鹿南 0 4 1 2 0 1 0 8
大嶺 0 0 0 0 4 0 1 5

【バッテリ−】
 工藤、越後    − 横山 (男)
 金具、織田、小林 − 小林、泉 (大)

【二塁打】
 横山、工藤 (男)、佐々木、岡村、泉、金具、小林 (大)

▲ このページのTOPへ

1回戦

2010年3月27日(土) 競技第1日 /浜松市天竜球場 第2試合

苅田中クラブ(九州(福岡)) VS 男鹿南秋クラブ(東北(秋田))

  1 2 3 4 5 6 7
苅田 0 0 0 0 0 0 0 0
男鹿南 0 0 2 0 0 0 X 2

【バッテリ−】
長田 − 後藤(苅)
宮田 − 三浦(男)
※宮田(男)ノーヒットノーラン達成

【二塁打】
 加藤(男)

▲ このページのTOPへ

その他の大会

平成22年度

QRコード

バーコードを携帯電話で読み取り、
携帯サイトにアクセスして下さい。

▲ このページのTOPへ