共通メニュー

チーム詳細

島根県代表 大田市立第二中学校

大会出場にあたっての目標
中国ブロック代表として、これまでお世話になった多くの方々に感謝し、恩返しできるよう最後まで諦めず一戦一戦全力で戦い島根に初の優勝旗を持ち帰りたい。
チームのモットー
全中優勝チームの試合を観戦し、行動や考え方に共感し、本校も「日本一から招待される学校」を目標に掲げています。挨拶や礼儀、授業・掃除態度など、学校生活においても当たり前のことを当たり前にできるよう日々取り組んでいます。試合や練習などは常に全力疾走を心がけています。
アピールポイント・過去成績
2015年「住みたい田舎」ランキング1位、そして世界遺産・石見銀山のある島根県大田市からやってきました。本大会は平成23年度に続き、2回目の出場です。前回は初戦敗退していますが今大会では島根県の野球界に新たな歴史を刻むための第一歩を踏み出します。

チーム写真

▲ このページのTOPへ

試合結果

2回戦

2017年3月26日(日) 競技第2日 /静岡県草薙総合運動場硬式野球場  第2試合

船橋市立七林中学校(千葉県) VS 大田市立第二中学校(島根県)

  1 2 3 4 5 6 7
大田二中 0 0 1 0 0 0 0 1
船橋七林中 0 2 0 3 0 2 X 7

【バッテリー】
岩谷晟太郎、田中康顕、向田翔也−三成健太
池田唯人、市川日南太、水口太貴−菅谷真之介

【三塁打】
水口太貴(船)

【二塁打】
林駿佑(船)

▲ このページのTOPへ

1回戦

2017年3月25日(土) 競技第1日 /焼津市総合グラウンド野球場  第3試合

大田市立第二中学校(島根県) VS 滋賀ユナイテッドJBoy's(滋賀県)

  1 2 3 4 5 6 7
大田二中 0 0 0 2 0 0 0 2
滋賀Jboy's 0 0 0 1 0 0 0 1

【バッテリー】
岩谷晟太郎−三成健太
國領浩哉、長谷川勝紀−北村龍之介

▲ このページのTOPへ

その他の大会

平成29年度

QRコード

バーコードを携帯電話で読み取り、
携帯サイトにアクセスして下さい。

▲ このページのTOPへ