共通メニュー

チーム詳細

埼玉県代表 川口クラブ (出場3回目)

大会出場にあたっての目標
第36回全日本少年軟式野球大会優勝
チームの特色
埼玉県川口市のクラブチーム『川口クラブ』、2年連続3回目の全日本出場です。今年のチームも、ゴロ捕球やティーバッティングといった地道な基礎練習で上手くなり、チーム一丸となった全力発声で強くなってきました。横浜スタジアムでは、『川口クラブ』伝統の精神野球で、全日本制覇を目指して一生懸命戦います。
その他コメント
野球人口減少問題、部活動問題等、中学校で野球をやりたい子どもたちにとって、思いっきり野球をすることが難しくなる流れがある今、『川口クラブ』は「全員で、全力で、野球をする」ことによって、そんな流れをくいとめたいと強く願って活動しています。

チーム写真

▲ このページのTOPへ

試合結果

1回戦

2019年8月12日(月) 競技第1日 /横浜スタジアム 第4試合

高松市立屋島中学校(香川) VS 川口クラブ(埼玉)

  1 2 3 4 5 6 7
川口クラブ 0 0 0 0 1 0 0 1
屋島中 1 0 0 1 0 0 X 2

【バッテリー】
松原、稲村、金田−深井
植木−浅野

【三塁打】
深井(川)

【二塁打】
金田、千葉(川)、植木(屋)

▲ このページのTOPへ

その他の大会

平成31年度

QRコード

バーコードを携帯電話で読み取り、
携帯サイトにアクセスして下さい。

▲ このページのTOPへ